シルク石鹸(Silk Soap)

シルク石鹸は、美容効果抜群
透明感のある滑らかな絹肌に、

シルク石鹸の原材料と製造方法

ジーサボンのシルク石鹸は、
エキストラバージンオリーブオイルに、
純国産、京都のシルクパウダーを配合。

一切化学処理をせずに、繭から微粉末にしたオーガニックのシルクパウダーを使用。
化学処理で成分構造が壊されていないので、
天然美容成分がそのままたっぷり含まれています。
シルクパウダーには、人の持つ20種のアミノ酸のうち18種が含まれています。
そのうち体内で作ることのできない必須アミノ酸9種の全てを含んでいます。

アミノ酸を体内に取り込む際には、ビタミンも同時に必要とされているため、ビタミンが豊富なアボガドオイルにシルクパウダーを溶かしこみました。
それぞれ原材料の栄養素を壊さないように、熱を加えずに練り込んだ石鹸です。

原材料の段階から、
合成界面活性剤、保存料など、完全無添加。

消臭、酸化防止効果のある竹酢液(京都の孟宗竹)を仕上げに加えてあります。

シルク石鹸の有効成分

シルクパウダーの主成分は、セリシンとフィブロイン。
この2つのタンパク質に含まれるアミノ酸は、美容効果に富んでいます。
しかも分子がとても小さく、吸収されやすいのが特徴。

シルク石鹸の美肌効果

アミノ酸はコラーゲンを生成していきます。
そのため、もっちりとした潤いのある肌をつくりながらも、シルクパウダーの軽いタッチで、サラッとした洗いあがり。
皮脂分泌をコントロールする作用もあることから、お肌表面を滑らかに整えます。

保湿性を持ちながら、汚れや皮脂を吸収し放出、整湿作用で、テカリを防止。
菌の増殖を抑える作用がありますので、ニキビ、アトピーの症状を緩和します。
保湿と皮脂コントロール、両面を併せ持つため幅広い方々にお使いいただける万能ソープです。

さらに、洗顔後に、シルクパウダーがつくる皮脂膜は、
バリア機能で肌を守り、光乱射で紫外線をカットする力もあります。
日焼け止めが肌に与える負担を軽減するのにも役立ちます。
紫外線対策には、シアバターベースのジークリームもお薦めです。

シルクパウダーの持つセリシンは、シミ、クスミ、活性酸素を抑える作用に優れ、美白へと導きます。
ワントーン明るい透明感のある美しい肌をつくります。

シルク石鹸は低刺激、人のもつ肌成分に似ているため敏感肌や肌荒れ時にもお使いいただけます。
合成界面活性剤、保存料、香料、アルコール、肌に負担のかかる成分は、原材料の段階から一切不使用。
シルクの細かい泡が、肌に負担をかけることなく汚れや化粧も落とすので、クレンジングも不要です。

高い美容効果を求める方から、アトピー性皮膚炎などの肌荒れに悩む方まで、
合成化学成分を避け、お顔から、体、髪、歯磨きまで、全身のケアをおすすめします。

全内容成分
エキストラバージンオリーブオイル、アボガドオイル、精製水、苛性ソーダ、シルクパウダー、蒸留竹酢液
重さ:約85g


ご使用方法はこちらを、
注意事項はこちらを、ご覧ください。
型番 SLK
販売価格 2,200円(税込)
購入数


おすすめ商品


シーズンケアセット

16,500円(税込)


保湿クリーム 60g

16,500円(税込)


Top